楽天のApple Gift Card決済エラー(001-002)の対処法

決済に失敗しました。入力内容(クレジットカードまたはセキュリティーコード)をご確認いただき、しばらく経ってからもう一度購入手続きを行ってください。(001-002)お得情報
スポンサーリンク

楽天市場で「Apple Gift Card(旧:iTunesカード)」を注文しようとすると、毎回決済エラーが出る。

決済に失敗しました。入力内容(クレジットカードまたはセキュリティーコード)をご確認いただき、しばらく経ってからもう一度購入手続きを行ってください。(001-002)

本記事では、考えられる条件と対策をメモしておく。

スポンサーリンク

決済に失敗しました(001-002)が表示される

2021年12月4日、楽天市場「Apple Gift Card 認定店」でギフトコード10,000円分を注文しようとした。手続を進めると、電話番号認証が終わるタイミングで以下のエラーが表示された。

決済に失敗しました。入力内容(クレジットカードまたはセキュリティーコード)をご確認いただき、しばらく経ってからもう一度購入手続きを行ってください。(001-002)

クレジットカードを変更するなどしたが、何度試行しても同様のエラーが発生した。

そもそも購入できない場合

Apple Gift Card 認定店」 の商品ページには、以下の注意事項が記載されている。

1.お支払方法はクレジットカード決済となります。ポイントもご利用いただけますが、1円以上のクレジットカード決済が必要です。

2.購入金額には制限があります。
・初回購入~45日:1万円まで ・46日~:1万円以上も購入可能
(ただし上限あり、10日前後でリセットされます)

追記:4月15日0時より、購入上限のリセット期間を10日から15日に変更

※お客様の状況により、ご購入いただける金額は異なります。
※購入制限のリセットは通常10日前後ですが、それ以上かかる場合もあります。
※購入金額の上限やリセットについてはシステムの都合上お問い合わせいただいてもお答えすることができません。ご了承ください。

抜粋:Apple Gift Card 認定店

最低金額である1,500円分で試してもやはりエラーが発生。結局この日は諦めた。

エラー解消法

これで解決した!

3時間~半日程度待つ!

翌日(12月5日)にもう一度試したところ、問題なく認証が通り注文が完了した

だが、12月13日に再度購入しようとすると、またもや注文できず。この時は、約3時間後に試行したところ決済が通った。

初回購入である12月5日から46日以上が経過した2022年1月21日は、エラーが出ることなく一発で注文完了した。

これらの結果から考えた結論は「初回購入から45日以内の場合、一度目は必ず”001-002”エラーが出る。時間を置けば解消する。」である。

PC人間
PC人間

3Dセキュアに対応したカードを使用することも有効だと考えられます。

「購入上限を超えました」エラーも存在する

今度は、他の商品を含めた楽天市場の利用実績がない「別の楽天アカウント」で試した。

利用実績の無い楽天アカウント
  • 12/30
    9,001円分のギフトカードを注文

    一度目は”001-002”エラーが出たが、ギフトコードを購入できた。

  • 1/4
    9,001円分のギフトカードを注文

    10日以内にも関わらず、累計1万円を超える購入ができた
    (001-002は引き続き発生-数時間で解消)。

  • 1/20
    別のエラーが発生
    お客様の購入上限を超えました。購入上限に関する詳細はこちら。
    ”こちら”のリンク先が間違ってる!

    10日以上経っているのに、上限エラーを吐いた。

  • 1/29
    3,697円分を購入完了

    やっとリセットされたらしい。

う~ん。わからん。結局上限リセットのタイミングはランダムなのだろうか。

ただ、少なくとも「決済に失敗しました(001-002)エラー」というのは、上限値到達以外が原因であるということは分かった。恐らく、不正利用対策のセキュリティーシステムが作動していると見られる。

スポンサーリンク

まとめ

SPUの対象となり、おトクにApple製品が買えると注目していた「Apple Gift Card 認定店」。

一番イラっとするポイントは「電話番号認証が終わった後の最終段階でエラーを出してくるところ」だ。せめて、決済画面移行前に確認できるようにしてほしい。

不正利用対策が必要なのは分かるが、それによって使い勝手が著しく損なわれている状況は、改善すべきではないだろうか。

数%のポイント獲得のためにこれほど消耗するのは、もううんざりである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました