Amazon支払い設定リンク集-Kindleやプライム会費にギフト券/ポイントは使えるのか?

Amazon Kindleコラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonでは、各サービスで個別に支払い方法を設定できるのだが、如何せんページが分散していて分かりづらい。

本記事は、クレジットカード変更時に便利な「支払い方法設定ページへのリンク集」だ。

また、Amazonギフト券やAmazonポイントの使用可否についてまとめた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

各種設定ページへのリンク集

様々なAmazon系サービスの支払い設定方法をまとめる。リンクから、直接該当ページに移動できる。

※アフィリエイトリンクを使用しています。表示されない場合は、広告ブロックをオフにしてください。

デフォルトの購入オプション

アカウントサービス > お客様の支払い方法 > 設定 > デフォルトの購入オプション > 設定を変更する > 1-Clickの設定

通常購入における既定値を指定する。1-ClickやAlexaでの購入に適用される。

「1-Click」購入では、自動的にポイント・ギフト券が使われる仕様だ。

Kindle

アカウントサービス > デジタルコンテンツとデバイス > コンテンツと端末の管理 > 設定 > Kindleの支払い設定

Kindle本を購入する際の支払い方法。ブラウザやAndroidアプリ内で注文する時に適用される。

”お支払い方法を編集”から使用するクレジットカードを選択する。ポイントやギフト券も利用可。

なお、「Kindleの支払い設定」をせず、「デジタルコンテンツの支払い設定」をすると、Kindle注文時に後者のクレジットカードが使用される。

Amazonプライム会費

お客様のメンバーシップおよび購読 > プライム会員設定 > 支払い方法を変更 > 支払い方法を変更する

Amazonプライム会員の月会費・年会費の引き落とし先を変更する場合はこちら。

ギフト券を使用できるが、ポイントは利用できない。

Kindle Unlimited

お客様のメンバーシップおよび購読 > Kindle Unlimitedの設定 > お支払い設定を編集

読み放題サブスクリプションサービス「Kindle Unlimited」の支払い方法は、前述の”Kindleの支払い設定”とは別管理となる。

デジタルコンテンツ

アカウントサービス > デジタルコンテンツとデバイス > コンテンツと端末の管理 > 設定 > デジタルコンテンツの支払い設定

Kindle以外のデジタルコンテンツ(音楽、Amazonアプリなど)の支払い方法変更はこちら。

ギフト券・ポイントの使用可否

各サービスでのAmazonギフト券、Amazonポイントの使用可否をまとめた。

ギフト券ポイント備考
通常購入1-Clickは両者とも自動利用
Kindle
プライム会費
Kindle Unlimited
デジタルコンテンツ

なお、消費の優先順位は以下の通りだ。

  1. Amazonポイント
  2. Amazonギフト券
  3. クレジットカード等

通常購入においては、使用ポイント数を任意に指定できる。

おわりに

今回は、Amazon関連サービスの支払い設定をまとめた。仕組みが複雑な上に分散していて、非常に難解だと感じた。

頻繁にカードを変更する筆者は、このページをブックマークしておくことにする。

スポンサーリンク

自分用メモ

以下、筆者が設定中の支払い方法メモだ。

支払い方法
通常購入Revolut
KindleAmazonギフト,Revolut
プライム会費Amazonギフト,Revolut
デジタルコンテンツRevolut

Featured Image Source:Amazon

コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このサイトをシェアしませんか?
↓PC人間(@pcningen)をフォロー↓
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PC人間

コメント

タイトルとURLをコピーしました