近未来⁉︎メッセージが浮かび上がる「ホログラム風」扇風機

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

近未来的なホログラム風USB扇風機「メッセージ for ファン」を購入した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「メッセージ for ファン」

エアリア
『メッセージforファン』 USB扇風機
ULELFAN-BK3 ブラック
JAN:4580127694833
購入時の価格:2,451円

小型USB扇風機。羽根にLEDを搭載し、任意のメッセージを表示できる。専用ソフトで内容の書き込みが可能。

スポンサーリンク

使ってみる

外観

前面

大きさは約162x120x165mmで12cmのファンを搭載する。iPad miniより一回り小さいくらいのサイズ感だ。ハンディファンよりは大きく、机に置くのに最適だ。

背面

ケーブルは固定されており、外すことはできない。

電力の供給はUSB-A、5V/500mAで動作する。パソコンやACアダプタに接続して使おう。

背面のスイッチでオン(LED消灯)・オフ・オン(LED点灯)を切り替える。普通の卓上ファンとしても使えるのは嬉しいところ。

これがLEDと制御部分。「UF-240-06」という型番のものが使われている。検索すると「Alfa」というトルコの企業?がヒットした。海外でも同様の製品が約3600円で販売されているらしい。

スポンサーリンク

LEDを点灯

7色の発光に対応し、回転などのアニメーションを付けることもできる。

専用ソフトでメッセージを変更

専用ソフトを使って、表示内容を変更可能だ。

付属の光学ディスクでソフトウェアをインストールできる他、公式サイトからもダウンロードできる。

ソフトを開くと、上のような画面が出現。

文字や記号を入力でき、「スタート」でプレビューできる。

文字の開き方や閉じ方、途中アニメーションも細かく設定可能。

若干操作にクセはあるが…

「Edit」を押下すると、ピクセル単位で発光色を制御できる。決まった文字だけでなく、自由にイラストを描くことも可能。色は7色から選べる。

通信中はLEDが高速で点滅する

編集が終わったら「送信」を押すと、扇風機にデータが転送される。電源オフの状態でPCに接続しよう。本体にデータが保存されているので、PCから外してもOKだ。

スポンサーリンク

光らせる

LEDのバー(上の画像参照)が、ファンの回転数に合わせて高速点滅する仕組みだ。

アルファベットはもちろん、日本語や記号・絵文字も綺麗に表示される。漢字は少し見づらいかも。

どこで購入できる?

筆者はビックカメラ店頭で購入した。

楽天市場

良いところ・イマイチなところ

良いところ

  • 風量が強い
  • ピカピカひかってちょっと嬉しい
  • LEDをオフにもできる
  • 多言語対応

悪いところ

  • 動作音がうるさい
  • 振動が激しく、本体が動いてしまう
  • 専用ソフトが不安定

普通の卓上扇風機として見ると、決してクオリティが高いとは言えない。ジョークグッズ的なノリで買うのが良いだろう。

スポンサーリンク

まとめ

ホログラム風で近未来的なUSB扇風機。

ちょっとした話題にもなるので、この夏に購入してみては如何だろうか。

なお、利用にはWindows環境が必要となる。

製品:AREA

コメント

タイトルとURLをコピーしました