リニューアルしたGalaxy Harajuku館内レポート【BTSの聖地】

Galaxy HarajukuAndroid
スポンサーリンク
PC人間
PC人間

2021年7月にリニューアルした「Galaxy Harajuku」に行ってきました!

スポンサーリンク

Galaxy Harajukuってどんな施設?

Androidスマホ「Galaxy」の総合体験施設。スマホ関連グッズの販売・サポートだけでなく、最新技術を使ったプログラムが数多く用意されている。

また、BTSとのコラボした展示が豊富で、ファンにとっての聖地ともなっている。

Galaxy Harajuku
スポンサーリンク

1F Hands-on Lounge

入口では、東京2020大会のマスコットキャラクターが出迎えてくれる。

Galaxy Harajuku 入口

平日の昼間だったが、開館直後から多くの人で賑わっていた。

割合としては、BTSファン8:家族連れ1:スマホ好き1といった印象。

Buddy(端末)を借りよう

まずは、入って左手のWelcomeカウンターへ向かおう。

Galaxy Harajuku Welcome

ここではBuddy(バディ)と呼ばれる、Galaxy端末の貸し出しが行われている。

バディを持っていると、各階の決められた体験を行うとポイントが貯まり、景品や割引券などと交換できる。Galaxy Harajukuに来たなら、必ず借りよう

身分証明書を提示し、必要事項を記入する必要はあるが、手続き自体は1~2分程度で終わる。

Galaxy S21
国内版のGalaxy S21
Galaxy Harajuku アプリ

バディでは、体験の予約や館内図の閲覧、写真撮影が可能。撮った写真はメール送信できる。

ガジェットを触ってポイントGET

Galaxy Harajuku 1階

一階では、主にスマートフォンやパソコンの展示が行われている。クルーから商品の説明を受けると、Buddyポイントが受け取れる。

Galaxy Z
圧巻のFold/Flipショーケース‥
Galaxy S21 5G Olympic Games Athlete Edition

東京五輪選手に配布され、某フリマサイトに出品されて話題となった、特別仕様の「Galaxy S21 5G Olympic Games Athlete Edition」も触れる。

Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition

超高額!定価40万円超え「Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition」もガラスケース内で展示中。

スポンサーリンク

発売前のGalaxy最新機種を体験!

入口付近のカウンターでは、日本発売前の新機種「Galaxy Z Fold3」「Galaxy Z Flip3」の展示が行われていた。

Galaxy Z Fold3

折りたたみスマホの実機確認も可能で、スタッフ(クルー)に声を掛けると実機を出してくれる。

Galaxy Z Fold3

これを目当てに訪れるスマホ好きも多いだろう。筆者も初代「Galaxy Fold」に続いて、2回目の訪問だ。

2F オリジナルスマホケースが作れる

Galaxy Harajuku 2階

2階には「カスタマイズ工房」「キッズラウンジ」「カフェ」がある。

Galaxy Harajuku 2階

カスタマイズ工房

カスタマイズ工房「My Galaxy」では、オリジナルのアクセサリーやスマホケースを作れる。

銀河ドーナツを食べよう!

少し疲れたら、2階のカフェで休憩すると良い。修理受付時の待機にもピッタリだ。

Galaxy Harajuku カフェ
Galaxy Harajuku ドーナツ

SNS映え間違いなしのドーナツ。数量限定で無くなり次第終了なので急ごう。

Galaxy Harajuku バディ

Buddyポイント799Pでドーナツ引換券、または359Pで100円割引券と交換できる。

Galaxy Harajuku ドーナツ
ドーナツ2個は食べ過ぎた…

銀河をイメージした「Galaxy Daughnuts」と「フランボワーズ」をいただく。前者はラムネのようなすっきりとした味わいだった。ブラックコーヒーがとても合う。

Galaxy Harajuku 2階

テラス席もあり、晴れている日はくつろげる。

3F Galaxyの歴史と五輪

Galaxy Harajuku 3階

3階では過去のSamsungスマホや組立の様子、オリンピック関連の展示が行われている。スマホ/ガジェット好きにとっては最も興味深いフロアだ。

Galaxy Note7
抹消されたGalaxy Note7…おっと誰かが来たようだ。

ここでも忘れずにBuddyポイントをゲットすべし。

スポンサーリンク

4F Photo Studio

Galaxy Harajuku 4階

再びエスカレーターを上り、4階へ。

Galaxy Harajuku 4階

写真関連のコーナーがあるようだが、残念ながら閉鎖中。

以前訪問した際には、TwitterやInstagramにアップした画像をドーム一面に表示できる、未来感あふれる設備があった。(現在は廃止されています。)

Galaxy Harajuku インスタ
撮影は2019年11月

5F シアター/アート

5階には「S Pen Atelier」「Galaxy Theater」がある。

Galaxy Theater

現在はBTS関連の映像が放映されているようだ。

Galaxy Harajuku 5階

2019年に来た時は、VRヘッドセットでカヌーをやった。

S Pen Atelier

今回は、S Pen Atelierでイラスト作成に挑戦!

Galaxy Harajuku 5階

Samsung製のタブレットとスタイラスペンでお絵かきをする。白紙からのフリーイラストと、ネット上の画像に重ね合わせて描く方法の2種類から選択する。

Galaxy Tab S7
Galaxy Tab S7と思われる海外端末が使われていた…
Galaxy Harajuku 5階

背景の画像は出力されない。

Galaxy Harajuku 記念品

満足できるまで描いたら、すぐに印刷してくれる。記念になるのでこういうの好き。

6F Galaxy×BTS

Galaxy Harajuku BTS

6階はBTS専用フロアだ。こちらは完全予約制となっており、時間の都合上断念。Buddy端末で予約できるので、早めにやっておくべきだ。

B1F 契約/修理

地下1階は、修理受付や新規購入、契約フロアとなっている。スマホだけでなく、イヤホンやウェアラブル端末も取扱あり。バッテリー交換や保護フィルムの貼り付けサービスを受けられる場合もある。

もちろんハンズオンするとBuddyポイントが貰える。

ちなみに、クルーによると11,000円の手数料を支払えば、端末のみの購入も可能とのこと。

Galaxy Harajuku 地下1階
スポンサーリンク

ポイントが貯まったら景品がもらえる

各階を堪能したらを終えたら、貯まったBuddyポイントでガチャガチャを回せる。

Galaxy Harajuku ガチャ
Galaxy Harajuku 景品

エコバック2つとイヤホンケースが当たった。バッジやシールもあるらしい。

なお、ポイントの交換先は以下の通りだ。

Galaxy ドーナツ引換券799P
Galaxyオリジナルノート引換券1999P
カフェ 100円割引券359P
ガチャ100P

余ったポイントは次回訪問時にも引き継がれるため、何度でも通いたくなる。

アクセス

原宿駅 徒歩7分
明治神宮前駅 徒歩3分

原宿駅

原宿駅から行く場合、竹下通りを通り抜け、左に曲がると、右手に見えてくる。

明治神宮前駅

明治神宮前駅からは、地下から出て左折すると数分で到着する。

なお、営業時間は2021年8月時点では、11:00~20:00だ。(最新情報は公式サイトでご確認ください。)

スポンサーリンク

まとめ

スマホ・BTS好きにはたまらない「Galaxy Harajuku」。

気さくなクルーの方々も相まって、とても楽しめる場所だと感じた。

一日居ても飽きない工夫が凝らされており、休日の家族でのお出かけにも最適だ。

Link:Galaxy Harajuku ※情報は2021年8月26日時点のものです

コメント

タイトルとURLをコピーしました