au「Pixel 6a」一括1円が登場!端末のみ22,001円で投げ売り

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年7月28日に発売されたばかりの「Google Pixel 6a」が、auショップにて”一括1円”で投げ売りされている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MNP一括1円

Twitterユーザーのスフィンクス氏(@IP325_Sumaho)によると、兵庫県のauショップにて以下のPOPが掲示されていたとのこと。

Google Pixel 6a 一括1円
画像:au via:@IP325_Sumaho

他社からの乗り換え(MNP)でのau回線契約が条件で、「Google Pixel 6a」一括1円となる。

値引きの内訳は以下のとおりだ。

元値53,270円
回線値引き-22,000円
対象機種限定特典-31,269円
最終価格1円

53,270円のPixel 6aが、「回線値引き(-22,000円)」と「対象機種限定特典(-31,269円)」の併用により1円となる。

回線契約なし22,001円

値引きのうち「対象機種限定特典(-31,269円)」は、機種変更や回線契約を伴わない端末のみの購入でも適用可能。販売価格は一括22,001円となる。もちろんauの新規契約でもOK。

契約事務手数料はかかる

新規契約やMNP、機種変更の場合、契約事務手数料として税込3,300円が請求される。端末単体購入(移動機物品販売)の場合は当該料金は不要だ。

スポンサーリンク

まとめ

発売一ヶ月足らずで、「Pixel 6a」の投げ売りがスタートした。

ただでさえ”コスパ最強”と名高い同機種が、さらに競争力を増した。スマホ高騰時代の有力な選択肢と言える。

Pixel 6 無印もある?

2022年8月中旬の段階では、上位機種「Pixel 6」の一括1円特価が確認されている。

ただし、こちらの施策はごく一部の店舗での実施に留まっている状況だ。

「Pixel 6a」には、小型軽量という「Pixel 6」にはない魅力もあるため、価格や機能を比較の上で購入を検討すべきだろう。

謝辞:快く掲載許可をいただいたスフィンクス氏(@IP325_Sumaho)に、御礼申し上げます。情報提供ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました