vivoスマホの入手方法は?X90シリーズが海外通販で販売開始!

vivo X90 Pro+Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国vivoが2022年11月22日に発表した「X90」「X90 Pro」「X90Pro+」の3機種が、複数のAliExpressストアで予約販売スタート!

本記事では、入手難易度が高いvivoのスマホを購入する方法について考える。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

空輸ができないvivo端末

圧倒的なカメラ性能で人気を誇るvivoのスマホ。同社の端末は2021年4月に発生した航空施設での火災により、FedExやDHLといった大手国際輸送業者での空輸禁止措置がとられている。

日本への輸送も例外ではなく、京東(JD.com)などの公式チャネルでの入手は実質不可能な状態だ。

AliExpressで購入可能?

vivoのスマホは、海外通販サイト「AliExpress」で入手できると考えられる。

AliExpressに出店する業者の多くは、輸出入に必要なインボイスを内容物や価格を偽って記載している。これは本来「購入者が輸入消費税や関税を支払う必要がなくなるように」というショップ側の配慮?のようなものだ(要は脱税が横行しているということ)。

つまり、荷物の中身がvivoのスマホだと分からないため、空輸ができてしまうわけだ。

実際、筆者がAliExpressでスマホを購入した時も、物品はMP3プレイヤーと記載され、大幅に安い金額が書かれていた。

また、まともな業者であっても、船便が利用できる「AliExpress Standard Shipping」で送れるため、vivoのスマホでも問題なく輸送できるはずだ。

良いか悪いかは別として、AliExpressはvivo端末の入手先の最有力候補と言える。

スポンサーリンク

AliExpressで予約販売が開始

vivo X90 AliExpress
画像:AliExpress

AliExpressのショップである「realme Cellphone Store」では、vivo X90の予約販売が開始されていた。

vivo X90の定価は3,699元(約73,000円)であり、通常販売価格プラス20,000~30,000円程度で入手できる計算だ。(輸入消費税が6%程度加算される可能性がある。)

X90 Pro+

vivo X90 Pro+ AliExpress
画像:AliExpress

最上位モデルである「vivo X90 Pro+」に関しては、複数のストアが出品しているが、記事執筆時点ではぼったくり価格となっている。

いずれも販売ページ準備段階とみられ、価格が決定次第ページが更新されると思われる。

11/25追記:価格が更新されました(16万円台~)。

発売日は「X90」が11月30日、「X90 Pro」「X90 Pro+」が12月6日であり、出荷はそれ以降となるだろう。

Etoren

海外通販サイト「Etoren(イートレン)」では、vivo X Fold+の中国版を販売していることから、X90シリーズも取り扱う可能性がある。

vivo  X Fold+ Etoren
画像:Etoren

Etorenは、サイトが日本語化されているほか、日本人スタッフによるサポートも充実しているため、初心者でも安心して利用できる。税込み価格表示でわかりやすく、税金関係で無駄な心配をしなくて済む。

価格は高めの傾向だが、そのぶん配送は高速。玉石混交のAliExpressで注文するより良いと思う。

そのほか、Expansysイオシス等でも販売される可能性がある。新たな情報が入り次第、本記事に追記する予定だ。

なお、いずれの場合も技適マークは取得されていないため、国内での使用には注意が必要だ。

※技適について(プライバシーポリシー/免責事項)

参考:91mobiles Featured Image:vivo

Androidスマホ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このサイトをシェアしませんか?
↓PC人間(@pcningen)をフォロー↓
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PC人間

コメント

タイトルとURLをコピーしました