カメラ対決「Galaxy S22 Ultra」vs「Mi 10 Ultra」

Android
スポンサーリンク

望遠カメラが特徴の「Galaxy S22 Ultra」と「Mi 10 Ultra」。写真の作例を比較する。

スポンサーリンク

「Galaxy S22 Ultra」vs「Mi 10 Ultra」

この記事では、各観点からカメラ性能を対決形式で評価する。

比較画像はタップで拡大、スワイプで画像送りできます。

日中(広角)

まずは、日中の広角レンズでの作例から。

画像左のGalaxyの方がわずかに影部分を持ち上げている。

パッと見の印象はどちらも悪くない。

拡大すると、Galaxyの方がノイズが少ない。

日中(超広角)

超広角レンズでの作例。

Galaxyの方が良い。Xiaomiは、木々が黒つぶれしている他、フレアも出ている。

「Mi 10 Ultra」は画角の広さが際立つ。

日中(望遠)

2倍での比較。

光学2倍望遠レンズを搭載する「Mi 10 Ultra」に対し、「Galaxy S22 Ultra」はデジタルズームとなる。

拡大すると確かに前者の方がディテールに優れるが、どちらも及第点。個人的には、明るめに出るGalaxyの方が好き。

続いて3倍。

光学3倍ズームレンズを持つGalaxyが優勢か。

「Mi 10 Ultra」は光学5倍のペリスコープカメラを備える。パリっとした写真に仕上がっているが、色の表現はGalaxyの方が好き。

10倍。どちらも悪くない。

Galaxyの圧勝を期待していたが、意外とそうでも無い。

「Mi 10 Ultra」は最大120倍までイケる!

120倍

望遠性能は引き分けにしよう。

逆光

続いて、逆光での作例を比較する。Galaxyの方が全体的に明るめ。

超広角では、その傾向が強く出た。ただ、Galaxyは太陽の周りのフレアが気になる。

皆さん「花」撮りますよね?

マクロモード(フォーカスエンハンサー)はオフの状態で撮影。

両者とも、花弁の質感まできちんと出ている。

ポートレート

難易度の高い、枝のポートレート。

背景分離はXiaomiの方が上手そうだ。

食事

自然光のみの薄暗い部屋で、昼食を撮影。

Galaxyはホワイトバランスが安定しており、美味しく見える。一方のXiaomiはなんだか暗い画に…

夕方

日の入り間際の写真。ビル群の「白」「黒」や、空の色など、Xiaomiの方が優勢。

超広角に関しては、Galaxyが良い気がする。

夜景

夜の展望台から撮影。ガラスへの映り込みが激しい。

Xiaomiはブレが生じている。

暗所

左下のポールの部分の素材感がしっかり出ているのはGalaxy。

ノイズの少なさや安定感など、暗所での撮影はGalaxyが一枚上手だ。

暗闇

ほとんど光が無い状態での作例。

Xiaomiはなんだかボケている。

超広角に関してもGalaxyの勝ち。

スポンサーリンク

動画

続いては、動画の比較だ。すべて4K60fpsで撮影している。

広角

手ブレ補正は十分に効いている。

前半、レンズに太陽光がが入り込み、見苦しい映像になってしまった。

超広角

甲乙付けがたい。

暗所(広角)

若干滲みが出ている。

明るいが、多少ガクガクしている。

暗所(超広角)

どちらかといえば「Galaxy S22 Ultra」の方が良い映像だと思う。

まとめ

テストした画像を、◎…3点 ○…2点 △…1点 ☓…0点 で評価する。

GalaxyXiaomi
日中(広角)
日中(超広角)
日中(望遠)
逆光
ポートレート
食事
夕方
夜景
暗所
暗闇
動画
総合点25点21点

カメラ対決は、「Galaxy S22 Ultra」の勝利!

約1.5年の発売時期の差が現れた。筆者の中で「望遠スマホ枠」を決めかねていたが、今後はGalaxyを使おうと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました