Xiaomi 11T 開封レビュー!Dimensity 1200-Ultraの実力は?

Xiaomi 11TAndroid
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PC人間
PC人間

日本での発売も決定した2021年秋のハイエンド「Xiaomi 11T」が届いたので、開封します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グローバル版をAliExpressで購入

購入したのは、グローバル版のCelestial Blue 128GBモデル。AliExpressワールドプレミアセールにて、449ドル(49,340円)だった。

Xiaomi 11Tのスペック

CPU(SoC)MediaTek Dimensity 1200-Ultra
メモリ(RAM)8GB LPDDR4X
ストレージ128GB/256GB UFS3.1
寸法164.1×76.9×8.8mm
重さ203g
ディスプレイ6.67インチ 有機EL
リフレッシュレート:120Hz
タッチサンプリングレート:480Hz
コントラスト比:5,000,000:1
10bit,HDR10+,800ニト(ピーク時1,000ニト),Gorilla Glass Victus
背面カメラ超広角:8MP f2.2
標準(広角):108MP f1.75
テレマクロ:5MP f2.4
インカメラ16MP f2.45 パンチホール
バッテリー5000mAh 67W
対応バンド5G: n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40/n41/n66/n77/n78
4G: LTE FDD: B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28/32/66
4G: LTE TDD: B38/40/41/42
その他の特徴サイド指紋認証・顔認証,IP53,ベーパーチャンバー冷却,
NFC,GPS,赤外線センサー,デュアルスピーカー,技適あり
Source:Xiaomi

個人的に気になるのが、500万画素のテレマクロカメラ。他機種で採用されている超広角マクロと比較したい。勢いを増すMediaTekのSoC「Dimensity 1200-Ultra」の性能にも注目している。

国内モデルでも、FeliCa(おサイフケータイ)には対応しない。

スポンサーリンク

開封

なんと、ポストにそのまま投函されていた。

MP3プレイヤーの表記になっており、物品金額が過少申告されているため、郵便局は悪くない。

銅色に輝く”11”の文字。

Xiaomi 11T 箱
箱はボコボコ

AliExpress Standard Shippingは安定の中華配送クオリティ。9月23日に注文し、1ヶ月弱で到着した。

付属品

同梱品は、本体,保護ケース,充電器,Type-A to Cケーブル,説明書,SIMピン。

Xiaomi 11T 付属品

67W急速充電器を含め、付属品が充実しているのも嬉しいところ。他社も見習ってほしい。

本体

Xiaomi 11T 外装フィルム

端末を取り出すと、本機の特徴がひと目で分かる。108MPカメラとMediaTek SoCは初体験なので、楽しみだ。

Xiaomi 11T ペリペリ

外装フィルムを剥がす。この瞬間、何度やってもたまらない。

本体・デザイン

「Xiaomi 11T」の背面デザインを見ていく。

Xiaomi 11T デザイン

今回は、セレスティアルブルーを選択。薄い水色~青のグラデーション。

角度や照明によっては、赤・緑・黄に輝き、独特の高級感を放つ。

独立したステレオスピーカーや赤外線ブラスターが見える。「Mi リモート」アプリで、家電のリモコン代わりになる。

Xiaomi 11T カメラデザイン

最近の機種にしては、カメラの出っ張りが控えめ。SIMカード約1.5枚分。

ケース

付属の保護ケースを付けてみた。

Xiaomi 11T ケース

素材は柔らかいTPU製。角からしっかり保護してくれるが、すぐに黄色く変色しそう。

重量

Xiaomi 11T 重量
公称は203g

重さは、実測値で201グラム、ケース付き222グラムだった。

スポンサーリンク

起動

美しいデザインが確認できたところで、いざ起動!

Xiaomi 11T 起動
下ベゼルはちょっと太め

MIUI Global 12.5.3がインストールされていた。

Xiaomi 11T 日本語
日本語が一番上に来ていた

もちろん、日本語にも対応。

Xiaomi 11T ホーム画面
Mi 10 Ultraからデータを転送した

セットアップが終了すると、見慣れたホーム画面へ到着。

Xiaomi 11T 技適
設定 > デバイス情報 > 認証

技適マークも確認できたので、日本国内でSIMカードを入れた運用も可能だ。

ファーストインプレッション

Xiaomi 11T 第一印象

Xiaomi 11Tを手にとった第一印象は「軽い・平べったくてデカい」。フラットディスプレイと背面の丸みが、そう感じさせたのだろう。

ベンチマーク

気になる「Dimensity 1200-Ultra」の性能をチェックする。

Antutu Benchmark

Xiaomi 11T Antutu Benchmark

Antutuベンチマーク V9.1.7での結果は578,115点。内訳は画像の通りだ。2年前のハイエンドSoC「Snapdragon 855」と同程度のスコアで、動作には全く不満が無いレベルと言えるだろう。

注目すべきは温度。2.7℃しか上昇せず、かなり安定している。実行中もほんのり温かくなる程度に留まった。Snapdragon 888と比べて発熱が抑制されており、ゲームプレイ等で有利に働く可能性がある。

Strage Test

Xiaomi 11T Strage Test

Antutu BenchMarkのストレージ速度の評価テストも実施した。

結果は53,137点で、UFS3.1らしいスコアが出た。

GeekBench 5

続いて、GeekBench 5で計測。

Xiaomi 11T GeekBench 5

CPUスコアはシングル851/マルチ2,753、GPUはOpenCL4,998・Vulkan4,783。
Snapdragon 888を搭載する「vivo X60 Pro+」がそれぞれ1,123/3,657、4,585・4,619であり、CPUは劣るものの、GPUは上回る結果となった。

これらの結果から、「Dimensity 1200-Ultra」はハイエンドに相応しい性能であることが分かった。

スポンサーリンク

カメラ

Xiaomi 11T カメラ

背面カメラは標準・超広角・テレマクロのトリプル構成。

Xiaomi 11Tのカメラスペック
標準(広角)108MPf1.81/1.52″0.7µm
超広角8MPf2.21/4″1.12µm
テレマクロ5MPf2.41/5″1.12µm
Source:GSMArena

メインの108MPセンサーには最新ではない「ISOCELL HM2」を採用。また、OISを搭載しない。

取り急ぎ、写真を撮影したので、作例を掲載する。

標準(広角)

はじめに、通常モード(12MP)で撮影。

Xiaomi 11T 広角

日中だが、全体的に暗めになってしまった。

Xiaomi 11T 広角

こちらは後ろの空を含め、Xiaomiらしい鮮やかな色が出た。

108MPモード

Xiaomi 11T 108MP

続いて108MPモードで撮影。

左:108MP 右:通常モード (切り取り&拡大済)

看板の文字を見ると、確かに1億画素は解像感がある。

逆光

Xiaomi 11T 逆光

太陽に向けて撮ると、大きいレンズフレアが発生。奥の木々も黒つぶれしているため、HDR性能は弱いと言える。

夜間

Xiaomi 11T 夜間

暗所での撮影は、暗めで手ブレしたような画になった。実際の暗さに近い。

超広角

Xiaomi 11T 超広角

超広角レンズも、明るさに欠ける。必要十分といえばそうだが、ハイエンド機慣れしていると物足りかもしれない。

夜間

Xiaomi 11T 超広角 夜間

標準レンズよりもさらに暗い。手ブレも酷く、これでは使い物にならない。

テレマクロ

以前から試したかったXiaomiの500万画素テレマクロカメラ。やっと入手できた。

3-7cmの距離でピントが合う2倍望遠レンズを搭載。超広角マクロと比較して、自身の影が入りづらく、クオリティ向上が期待できる。

Xiaomi 11T テレマクロ

葉っぱを撮ってみた。期待どおり大きく・細部まで描写できている。コレはかなり使えそうな予感…

Xiaomi 11T テレマクロ

蕾の毛一本一本までしっかりと映っている。

AF付きだが、フォーカス合わせに時間がかかる場合があり、結構難しい。慣れが必要かもしれない。

Xiaomi 11T テレマクロ

背景には、独特のボケが出た。

Xiaomi 11T テレマクロ

花弁もこんなに寄れてしまう。よく撮れた時には、本当に良い画になる。

Xiaomi 11T テレマクロ

Galaxy Z Fold3の画面内カメラ。こういう場面でも活躍する。

「Xiaomi 11T」のカメラは、尖った性能ではないものの、十分に撮影を楽しめると感じた。動画やその他の機能については今後の詳細レビューでお伝えしたい。

スポンサーリンク

Xiaomi 11Tの日本発売日・価格

日本国内での価格・発売日が正式発表され、予約が開始された。

発売日:2021年11月5日
価格:54,800円(税込)

また、台数限定の先行予約特典として、5,000円オフとなる。先着順で、期間は2021年10月21日~11月4日。

OCNモバイルONE

4/17追記 4月のスマホセール

大人気格安SIMOCNモバイルONEでは3月のスマホセールを実施中。

Xiaomi 11Tがセール特価「41,190円」で購入可能!

月額基本料は770円~/1GBで利用でき、お得感が高い。期間は4月26日(水)11時までだ。

Proモデルもあります!

※終了

大人気格安SIMOCNモバイルONEでは3月のスマホセールを実施中。

Xiaomi 11Tがセール特価「41,190円」で購入可能!

月額基本料は770円~/1GBで利用でき、お得感が高い。期間は3月16日(水)11時までだ。

Proモデルもあります!

※終了

大人気格安SIM「OCN モバイル ONE」では、2022年2月のスマホセールを実施中。「Xiaomi 11T」が、セール特価「28,400円」で購入可能!

以前よりも更に値下げされ、過去最安値を更新した。

月額基本料は770円~/1GBで利用でき、お得感が高い。期間は2月25日(金)11時までだ。

Proモデルもあります!

※終了

大人気格安SIM「OCN モバイル ONE」では、2022年1月のスマホセールを実施中
「Xiaomi 11T」が、セール特価「32,000円」で購入可能!

以前のキャンペーンと比較して、さらに値下げされている。

月額基本料は770円~/1GBで利用でき、お得感が高い。期間は1月21日(金)11時までだ。

Proモデルもあります!

※終了※

大人気格安SIM「OCN モバイル ONE」では、12月のスマホセールを実施中
「Xiaomi 11T」が、他社からの乗り換えで13,000円オフの「43,409円」で購入可能!

月額基本料は770円~/1GBと、お得感が高い。併せてSIMカードをお探しの方には”チャンス到来”と言っても良いだろう。

期間は12月24日(金)11時までとなる。iPhoneをはじめとした、Xiaomi以外のスマホも対象なので、是非一度チェックしてみよう。

※終了※

11/3追記:ひかりTVショッピングで「Xiaomi 11T」を購入&OCNモバイルONE回線契約最大18,000円のキャッシュバックが受けられる。

IIJmio

格安SIMIIJmio」でも、Xiaomi 11Tがおトク!

通常一括47,850円、ギガプランMNP限定特価適用で、一括25,950円となる。

Xiaomi 11Tの購入先

Xiaomi 11Tの海外版は以下のショップで入手できる。

  • AliExpress
  • Etoren

AliExpress

今回の購入でも利用した「AliExpress」。クーポンを配布していることも多く、安く購入したい場合にはおすすめ。10月20日時点では、500.32ドルで販売されている。

Etoren

Xiaomi 11Tの購入は、海外通販サイト「Etoren」がおすすめ。

税込表示で配達時の税金(関税/輸入消費税)の支払いが不要。1年間の製品保証が付帯しており、修理依頼が可能な点も嬉しいところ。

PC人間
PC人間

何度かお世話になっていますが、注文から3日で届いたこともあります!

日本語でのサポートも充実しており、海外通販初心者でも簡単に買えるので、チェックしてみよう!

まとめ

Xiaomi 11T
ディスプレイやスピーカー、カメラまで、値段以上の価値を感じた

「Xiaomi 11T」は初の国内Xiaomiハイエンド機。ここに来て投入してきた意義は大きいと思う。

日本のスマホ市場を大きく掻き回してほしい。そんな期待を込めてこの端末を楽しみたい。

Source:Xiaomi Japan

コメント

タイトルとURLをコピーしました