「iPhone 13 mini」128GBが23円!ドコモで投げ売りスタート!

23円iOS
スポンサーリンク
新着記事一覧!

iPhone 12 miniの特価販売が続く中、今度は、現行モデル「iPhone 13 mini」が投げ売りされている。

楽天モバイル「0円廃止」!
スポンサーリンク

返却あり”23”円

画像:都内ビックカメラ系列店

今回、値引き販売されているのはドコモ。23ヶ月目に本体を返却する「いつでもカエドキプログラム」に加入することが条件だ。

通常価格98,208円
端末値引き-27,345円
回線値引き-22,000円
分割払い(23回)49,368円 →23円
残価(24回目,免除)48,840円

元値98,208円のうち、残価として設定された「48,840円の支払い」が免除される。残った49,368円から「機種購入特典(-27,345円)」「回線値引き(-22,000円)」を控除すると、23円になる。当該金額を23分割で支払う。

つまり、23ヶ月「毎月1円」を支払い、そのタイミングで機種を返せば終了、というわけだ。

注意点

本体の故障・破損時に、別途料金を請求されることがある。レンタルやリースに近いため、保護ケースやフィルムは必須と言えるだろう。

また、契約事務手数料が発生する点や、毎月の通信費には注意が必要だ。

PC人間
PC人間

販売員によると、即日ahamoに乗り換えてもOKとのことです!

端末単体70,863円

回線契約をせずに、機種のみを購入した場合でも「機種購入特典(-27,345円)」を適用可能。70,863円となり、Appleストアよりも15,937円おトクな計算だ。

なお、「いつでもカエドキプログラム」自体は、回線契約が無くても加入できる。

スポンサーリンク

まとめ

昨今、iPhoneが家電量販店ケータイコーナーの目玉商品となる中、ついに現行機種の値引き販売が始まった。

iPhone 12 mini」や「iPhone SE 第2世代」を含め、当ブログでは今後も動向をチェックしていきたい。

楽天モバイル「0円廃止」!

コメント

タイトルとURLをコピーしました